ブライダルローンはほとんどドレス代
クリスマスにはおいしい七面鳥料理が食べたいですよね!
Menu

Vラインにできものが出来たら脱毛できない? 2017年3月9日

顔にニキビが出来ることは良くあることだと知られていますが、実はVラインも結構ニキビが出来る場所です。
脱毛中にVラインにできものが出来てしまった場合、脱毛が出来なくなるのではないかと心配になるでしょう。
しかし、Vラインにできものができていても、脱毛はすることが出来ます。
ほとんどの場合、Vラインにできたできものを避けて脱毛をしてもらうことになります。
ニキビに脱毛器具を当てることにより、刺激となり悪化してしまう可能性もあるからです。
脱毛を始めようと思った時に、Vラインにできものがあったら、できものがあっても施術可能という脱毛サロンを選ぶようにすれば問題ありません。
また、できものを治してから脱毛に通うことにするのであれば、効果的な治し方があります。
まず、Vラインを清潔に保つ必要があります。
毛が長い場合は、ハサミなどを用いて毛を短くカットしましょう。
カットするだけで汚れが絡まりにくくなるので、清潔に保つことができ、できものができにくい状態になります。
また、カミソリやワックス脱毛などを自分で行うことは避けましょう。
肌への大きな負担となり、できものができやすい状態になってしまうことも多々あります。
自己処理せずに、脱毛サロンに通って処理することをおすすめします。

参考:【おすすめ!】脱毛は全身一気にやっちゃうのが一番安いって知ってた?

カテゴリー その他